ホームレス政治家、沢田たもつの挑戦!人間が人間らしく生きられる社会を。プロジェクトページ

ZIPANGO-ジパンゴ 政治家を応援するクラウドファンディング > プロジェクトを検索する > 政治・政策 クラウドファンディング > ホームレス政治家、沢田たもつの挑戦!人間...

ホームレス政治家、沢田たもつの挑戦!人間が人間らしく生きられる社会を。

政治・政策
現在の金額
32,000
32%
目標金額
¥100,000
残り時間
終了
サポーター
3
購入期間終了

 このプロジェクトは、目標金額を達成しなくてもプロジェクトオーナーが全ての購入代金を受け取ることができます。

何で弱い者がひどい目にあうのか?

はじめまして、私は沢田たもつと申します。
湯浅誠『反貧困「すべり台社会」からの脱出』において、仮名「新田久」で貧困者の実例として取り上げられました。
私の父は時計修理工でしたが、7才の時に病気で倒れ、母も後を追う様に12才の時に病死しました。その後私は親類の家に預けられましたが、食事も満足に与えられず物置で寝る生活を送りました。
15歳になった私は、派遣会社や建築労働者など転々しながら生活をしていました。
家もない、仕事もない、明日の命もどうなるか分からないという状況に追い込まれたある日、私は公園のベンチに座ってずっと地面のアリを見ていました。
そんな私を近所からの通報で、二人の警官が来て公園から出ていくように指示されました。
私は「私にも公園にいる権利がある」という意味のことを言いたかったのですが、そんな知識さえなく言えずにいると、今度は大きな声で恫喝を受けました。
私は恐怖の余り逃げるように公園を後にしましたが、駅へ続く道を歩きながら
アリンコは公園にいて、人間である自分が出て行かなければならない。自分はアリンコ以下なのか、と自問自答すると惨めさで涙が止まりませんでした。

人間が人間らしく生きられる社会を。

今私は非正規雇用バイト2つ掛け持ちし、妻が1200円で作ってくれた旗を掲げて政治活動を行っています。
私は今までの半生から、社会を恨んだこともありました。妻と二人でネットカフェ難民として東京の街を彷徨う中、生きることを諦めようかとも思いました。追い詰められると冷静な判断もできなくなります。ただ、そんな経験をしてきたからこそ、社会的弱者である貧困層・非正規労働者・生活困窮者の気持ちが分かります。
このままではいけない。
私は社会に自分の居場所がない人たちの声を直接聞いています。誰からも必要とされずに亡くなっていった方の気持ちを自分の中に持っています。その生の声を私なら政治の場で代弁できる。それが私の使命ではないのか。
私は不退転の決意で今、政治に挑戦しています。

人間が人間らしく生きられる社会を。1
人間が人間らしく生きられる社会を。2

貧困者を見捨てない政策を。

人間が人間らしく生きられる社会にしなければならない。昨年末は渋谷区の宮下公園野宿者排除の問題に取り組んできましたが、消費税増税で貧困層の生活は一層厳しくなっています。
私は、江東区で次の4つの活動を進めたいと考えています。

①空き家を利用した貧困者向けシェアハウスの提供
空き家を格安のシェアハウスとして提供します。同じような境遇であれば、みんなで苦しい状況を励ましあって生きてゆくことができます。家賃が払えず、実家にも帰れない若者を救う仕組みをつくりたい。
家賃を払えず実家にも帰れない非正規雇用の若者達に家賃(光熱費込み)で月一万円で提供し公営シェアハウスの管理人業務と地域のボランティア参加のシェアハウスの住人は基本家賃を無料にします。

②廃校を利用した住居喪失者への緊急的なシェルター
冬場は寒さは心の貧困に陥ります。生きていく希望も寒さと共に吹き飛んでしまいます。学校の空きスペースで休めて心と体の回復ができる場をつくりたい。

すべての人が幸せになれる街づくり

③貧困者向けに無料で受けられる病院を指定する。
貧困者の多くは無保険のため、治療を受けられない人が大勢いますが、ジャネリック医薬品など安価な薬であれば低コストで提供できる仕組みが作れるはずです。
無保険でも緊急時に診察、治療をしてもらえる仕組みをつくりたい。

最後に4点目の政策として、現在江東区ベイエリア地区豊洲地区などは、多くのマンション及び商業施設、更にはオリンピック開催地として今後益々街の拡大と人口の流入が考えられます。勿論新しく江東区民の皆様への行政サービスの向上も今まで以上に努力し、尚且つベイエリア地区を、芸術・映画・音楽など文化芸術発信の街となるように強く区政にて提案していくように努めます。
ゆくゆくは未来の日本の主力産業を育成するべく、映画・アニメーション専門の公立高等学校をベイエリアに創設することが私の夢です。

最後に、昔から住まわれている区民の皆様、新しく住人になられた皆様、海外から来られた皆様など、全ての人達が仲良く暮らしやすい社会の実現を目指します。
以上4点を私の公約として皆様方の暖かい御支援を何卒宜しくお願い申し上げます。

すべての人が幸せになれる街づくり1
すべての人が幸せになれる街づくり2

プロフィール

年齢:48歳
学歴:日生学園第一高等学校中退
職業:非正規労働者
住所:江東区北砂
趣味:美術鑑賞

湯浅誠『反貧困 「すべり台社会」からの脱出』(岩波書店、2008年)
において、仮名「新田久」で貧困者の実例として取り上げられました。

予算使途の内訳

政治活動資金(ビラなどの印刷費用)

想定されるリスクや問題

本プロジェクトは販売事業です。ギフトの購入にお支払い頂いた金額は献金ではありません。なお、個人で応援いただける方からの献金も受け付けております。
活動内容をご支援いただける方は別途以下よりご連絡ください。
皆さまのご協力をお願い致します。

連絡先:
hanhinkon2015-2066@softbank.ne.jp

1,000 (購入期間終了)
脱貧困カンバッチ
商品ID: 4786
現在の購入者数 2

脱貧困のメッセージを込めたオリジナルカンバッチを2種類お届けします。

配送予定日 : 未定
国内のみ配送可能
購入期間終了
購入可能期間
2015/02/23 12:00 〜 2015/04/20 23:59
10,000 (購入期間終了)
沢田たもつ講演会「脱貧困の街づくりを考える」
商品ID: 4787

私、沢田たもつの半生と、区政にかける思いを皆さんの前でお話します。
格差が広がる社会の中で、人が人らしく生きるには社会はどうあるべきなのか?いま何が必要なのか?
皆さんと一緒考えたいと思います。

場所:亀戸カメリヤホール(総武線亀戸駅徒歩3分)
日時:4月1日(水)午前10時〜12時(開始時間調整中)
登壇協力:日本弁護士連合会前会長 宇都宮健児先生 来賓予定

※この催物は、政治資金規正法第八条の二に規定する政治資金パーティーです。

配送予定日 : 未定
国内のみ配送可能
購入期間終了
購入可能期間
2015/02/23 12:00 〜 2015/04/20 23:59
30,000 (購入期間終了)
沢田たもつ出張講演
商品ID: 4788
現在の購入者数 1

詳細は別途ご相談させていただきます。
※交通費別

配送予定日 : 未定
国内のみ配送可能
購入期間終了
購入可能期間
2015/02/23 12:00 〜 2015/04/20 23:59
シューティングスターからの最新情報をメールで受け取る
×